手数料が一番安いFX取引業者

手数料が一番安いFX取引業者ランキング

    手数料 スプレッド
(ドル円)
信託保全 サーバー
約定能力
詳細
FXブロードネット 無料 0.5銭〜 詳細
EMCOMTRADE 無料 0銭〜 詳細
  • 重要 手数料は0円が基本。取引コストはスプレッドで決めましょう。上のランキングの5社はどこを選んでも大丈夫です。
    コスト面でFX取引業者を比較する場合、FXの各取引ごとに発生するスプレッドで比較することになります。上位3社はスプレッドが限りなく0円に近くなっています。 スプレッドは変動しますので、安定性なども考慮してランキングにしてみました。 基本的に上のランキングのFX取引業者であればどこを選んでも問題ありません。 さらに細かいタイプ別FX取引業者ランキングを以下にまとめました。
    手数料が一番安い | スプレッド | 小額スタート | 安心
  • | サーバー安定 | スキャルに最適

FXのスプレッドと手数料

FXスプレッドは買値と売値の差額のことですが、売り買いがスムーズであればFXのスプレッドは小さいというのが一般的です。 また、FXの会社で提示されるスプレッドは一律では無く、FX会社が自由に設定しており、手数料が無料の会社はこのスプレッドから利益を得ているということになります。 しかし、必ず売値と買値を同時に表示する2Wayプライス表示を行っており、FX会社が勝手にスプレッドを大きくしないといった透明度を示すようにされていますので、参考にするとよいでしょう。

FXスプレッドは手数料とは別の第二のコスト、手数料でもあります。 FX取引時には、スプレッドと手数料をセットで考えるようにしましょう。 FX取引には少ないスプレッドにこだわっていくことも大切です。 長期間で計算するとかなり大きな差が出てくることになりますので、惑わされないようにしていかなければなりません。 また主要通貨によってもスプレッドに違いがありますので、注意しましょう。